マイクロコンバータ基板について・・・Q&A
Q (質問) A (回答)
マイクロコンバータのメーカ仕様書には3.3V-4.5Vの動作仕様が提示されていないようですが・・・ 仕様書には特性が提示されていませんが、実際には正常に動作しています。アルカリ電池2本を安定化回路なしの動作テストで、不都合は見つかっていません。
マイクロコンバータ基板の各ジャンパSWの機能について教えてください。(ショート/開放) JP1 『ダウンロード&デバッグモード』と『通常モード』の切り替え
JP2 電源安定化回路の無効/有効(TRX_CV1のみ)
JP3 外部基準電圧の有効/無効(外部基準電圧IC実装時のみ有効)
JP4 リセット回路の有効/無効(通常はショート=有効)
      
アナログデバセズ社の開発ツールのダウンロード・サイトが見つかりません。教えてください。 同社に限らず、WEBの構成は変更される可能性があります。2000年9月20日現在の場所は次の通りです。http://www.analog.com/microconverter/software.html
KEIL社のCコンパイラ評価版がセミナーでご紹介いただいたものと変わっているようですが。 トランジスタ技術SPECIAL71号執筆中の2000年春にKEIL社の8051用Cコンパイラのバージョンアップがありました。現在は、Ver6の評価版が掲載されています。旧版のCコンパイラは、アナログデバセズ社の上記サイトで入手できます。
鰍dSP企画のマイクロコンバータ基板は2種類ありますが、その違いを教えてください。 ADC_CV0(7,000円)はパラレルポート重視の用途、たとえばロボットの制御などに最適です。マイクロコンバータは従来のPICやAVRマイコンとは一味違った特徴を持ったワンチップマイコンです。特別な書込み器を一切必要としない開発環境、無償のアセンブラ、デバッガ、ANSI−Cコンパイラ評価版、わかりやすいCISC命令など、多くのメリットを備えています。
 ADC_CV1(15,000円)は、512KバイトのSRAM、超高精度のアナログ入力アンプが特徴です。アナログ計測データを大量に蓄積したいシステム、高速(200Kサンプル/秒)のデータ集録などを必要とする場合は、このモデルをご利用ください。
ADuC812の外部に PIOの 82C55を接続しようとしています。
 ADuC側       −−  82C55側
 P0(P0.0−P0.7)−−  D0−D7
 RD(P3.7)      −−  /RD
 WR(P3.6)      −−  /WR
その他、ALEや、CSなどの処理等、ハードの接続は長年やっていますので自信あるのですが、 82C55には、ご存じの様にレジスタが4個あります。(コマンドポート1箇所、データポート3箇所)これらの、Cコンパイラからのアクセス方法が分かりません。今までの、P0データの単なる出力は
   P0=0x01;
等の書き方でいしたが、どうしても、アドレスの識別番号がCの表記の中にでてこないとまずいと思うのですが。(レジスタの選択が出来ないと)如何なものでしょうか?
ADuC812(8051)は、メモリ空間とI/O空間の区別がありません。外部増設のI/Oは、外部のデータRAM領域に配置します。接続は、
 ADuC側        −−  82C55側
 P0(P0.0−P0.7) −−  D0−D7
 RD(P3.7)      −−  /RD
 WR(P3.6)      −−  /WR
で結構ですが、/CSの配線も必要です。外部にSRAMや他のI/Oを接続する時は、外部のアドレス線をデコードする必要があります。
Cでのアクセスの記述が、
    P0=0x01 ;
とできるのは内部のSFRのみで、外部データメモリのアクセスは、SFR(DPP,DPH,DPL)を介したレジスタ間接アドレッシングを使います。

ADuc812の内蔵温度センサの使い方を教えて下さい。ADDCON1=0x62,ADDCON2=0x08->18ではNG(8F,FF)fでした。また、変換値と温度の相関表はありまえか?
ADUC812英文データシート9ページ左中段の説明にあるように、9番目のアナログチャネルを選択すると、デバイス温度データが得られます。この値は、同2ページの表に示されているように、25℃=600mV(TYP)、温度係数=‐3mV/℃
です。
ADUC812用のKEIL社Cコンパイラ(本製品版)の入手先と価格を教えてください。 日本国内では新宿のNPS Inc.(Tel: 03 3226-8110)が扱っています。価格は
Ver5までは3万円前後であったと記憶していますが、Ver6になって20数万円になったので、驚いています。
Vision-51の取得方法および設定方法をおしえてください。 
Cコンパイラ評価版は、 
 から、KEIL社Cコンパイラ(評価版) ek51kit.EXE をダウンロードしてお使い下さい。この際、アナログデバイス社ののTechnicalNote-uC003のコンパイラ、リンクの設定を御忘れなく。

 新規質問